スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

サヴァン症候群の原因、症状から有名人までサイトトップ >サヴァン症候群 病気 >>サヴァン症候群ってどんな病気

サヴァン症候群ってどんな病気

サヴァン症候群というのは自閉症の10人に1人は見られるという症状です。ある特定の分野に対して一般的には到底考えられないような才能を発揮するのです。

例えば「レインマン」という映画がありましたが、その主人公はサヴァン症候群だったと言われています。実在した人物で、類稀なる記憶力の持ち主でした。今まで読んだ本は一字一句間違うことなく唱えることが出来るということですが、今までに読んだ本は7600冊にも及ぶということです。

その全てが脳の中に入っているのです。そしてそれを瞬時に出すことができます。脳は使いすぎると疲れてしまいますが、そのためにレインマンのモデルになった方は17歳までしか生きられないとも言われていたそうです。しかし、実際にはまだまだ長生きできそうなほど元気だということなのです。

サヴァン症候群には知的障害を伴う方がほとんどです。原因は不明ですが、脳の一部に障害があることでそれを補おうとして別の才能が開花したと考えられているようです。人間の脳というのはまだまだ知られていない部分がたくさんあり、全てを理解するのは現代の医学では難しいといわれています。

つまりサヴァン症候群の原因究明は現代の医療においては無理と考えた方がよいでしょう。この障害を持っている方のほとんどは感受性が豊かで、非常に素直な性格をしています。それゆえに現代では生きにくいといわざるを得ないのですが、一つの個性と捉えることで共存していける環境を周りが作っていく必要があるのです。


スポンサードリンク

消費者金融の返済にお困りなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。